おうちご飯と ときどき旅と

気になることだけを気にしてたところまで取り上げました

社寺めぐり

【修善寺温泉】悲運の2代将軍【源頼家】を訪ねて【竹林の小径】を歩く

「修禅寺」から「虎渓橋」を渡ると… 桂川沿いには「筥湯はこゆ」などの見どころがありますが 明るいうちに遠いところから攻めるのは鉄則です笑 表通りから外れる坂道を指標に従って歩きます。 知らない町はいつも期待と軽い緊張感です。 「指月しげつ殿」と…

小京都【修善寺温泉】は伊豆最古!歴史と文学と…【日本百名湯】【修禅寺物語】

その昔 弘法大師が発見したと伝わる修善寺温泉。 伊豆長岡とともに中伊豆屈指の大温泉は 桂川の流れに沿って旅館やホテルが連なります。 温泉のはじまりとなる「独鈷とっこの湯」や 「修禅寺物語」にも取り上げられた古刹「修禅寺」 ほか源頼家の最期の地な…

わが国・日本の総鎮守!!「大山祇神社」【大三島】【しまなみ海道】

愛媛まで出かけねばならず いつもは「鳴門ルート」で四国入りするのですが そう急ぐでもない旅路 「しまなみ海道」を利用することに。 その理由の1つはこれ! 大三島にある「大山祇神社おおやまずみじんじゃ」に参拝すること― 広島の尾道から 瀬戸内に浮か…

【ゴトビキ岩】は熊野の神様降臨の地「神倉神社」へのほぼ絶壁な階段を登る

筆者にとって 思わぬ情報を手に入れることができた「浮島の森」の管理人に 感謝をしつつ 「浮島の森」から700mという近さの「神倉神社」駐車場に到着。 kumanohayatama.jp 「神倉神社」は標高120mの神倉山の頂近くにあり 熊野三山の1つ「速玉大社」の…

埋蔵金が眠る!?【日光東照宮】奥社の真実は…

本殿で参拝を済ませ 最後は 家康のお墓である奥社へ。「坂下門」へ向かえば 門の蛙股には 有名な「眠り猫」!!こんな小さな彫刻が なんで寄って集って見るほど 有名なんだろうって 思ったっけ。 今なら 左甚五郎なる名工の作→凄い!!日光らしい彫刻を、と…

永遠不滅の選ばれし地【日光東照宮】の謎に迫る!?

「日光を見ずして結構と言うなかれ」とは よく言ったもので 極彩色に飾られた立派な「陽明門」は 見飽きることの無い日暮門でした。 その「陽明門」の先には 「唐門」がありまして 白さがやけに目に付くのです。 貝殻由来の故粉(こふん)という塗料だそうで …

匠の技!!いよいよ竣工・日本一の【陽明門】【日光東照宮】

「想像の象」の彫刻で知られる 上神庫の向かいは神厩舎(しんきゅうしゃ)。 その名の通り 神馬をつなぐ厩(うまや)です。 昔から 猿は馬を守るといわれており 長押しの上には8面の猿の彫刻が。母と子の猿から始まり いろいろな人生経験を積んで 親になるまで…

【日光東照宮】!気になるあの像の修復具合は…?

「輪王寺」をあとにして いざ 「日光東照宮」へ。 じつは 子供の頃に 1度だけ来てるんだけど あの頃は その価値も意味も分からず ただただ 眠り猫とか 見ざる言わざる聞かざるの 猿の彫刻などを 流し見るだけだった。当時の私にとって 興味のないものを見せ…

絢爛!!【日光】の社寺は一部修復完了で在りし日の姿再び…

誰もが知る 江戸幕府を開いた徳川家康の 廟所を兼ねたお社・日光東照宮。造営には 多くの工匠たちが携わり 技の限りを尽くした絢爛豪華な社殿群が今に残ります。ただ 平成25年6月から31年3月は 本殿と陽明門の修理が行われているところで 一部見えない…

奈良だけじゃない!夫婦で参る三ッ鳥居のお社が讃岐にあった。

念願の「白栄堂」も訪問できたし いよいよラストは丸亀市の「麺処 綿谷」のみ。 ケーキがおいしかっただの お使い以外の「観音寺」は独り占めしたいだの ←(;''∀'')オイオイ しゃべりながらドライブしていると…? 山の斜面に 「三ツ鳥居(みつどりい)」のあ…

はんなり京都【嵐山】天龍寺、野宮神社

亀岡市の山間部を刻む保津峡は 渡月橋とげつきょうあたりで穏やかな流れとなり 大堰川おおいがわから桂川と名を変えて 淀川に合流します。 かつては 宮中に仕える貴族が舟遊びをしたり 江戸時代には 京都の豪商・角倉了似すみのくらりょういが中心となって …

「絶景かな」と見得を切る【南禅寺】

南禅寺橋から東へ直進すると 南禅寺の中門が現れます。 車が通れることに驚くけど 車止めは まだ先にあって納得。 南禅寺は 京都五山の上の位である別格 日本のすべての禅寺の中で 最も高い格式を持つ 臨済宗南禅寺派の総本山。 五山というのは 鎌倉時代から…

【将軍塚】は決意の場!!【青龍殿】大舞台からの絶景を制覇する!!

あの清水の舞台を超えた??? 大きな舞台が 平成26(2014)年 京都市山科区に完成したらしく。 お天気が微妙で 行くかどうかも悩ましかったのですが そうそうチャンスは無かろうと 「将軍塚」という案内板を目印に どんなものかと お邪魔してみました…

江戸時代にタイムスリップ!?【おかげ横丁】で食べ歩き♡【伊勢神宮】

伊勢神宮について語ること6回目。 初回は www.by-a-story.xyz 最後は おはらい町&おかげ横丁のことを少しだけ。 昨年末になりますが だらりんが お休みに入ったので 思い付きで お伊勢参りをしてきました。 余裕の昼出発←さすが県内♫ 外宮から内宮 そして …

【伊勢神宮】で願いを叶えて欲しいなら?〜荒祭宮は力の強い神様です。

連載になっています。 www.by-a-story.xyz いよいよ 伊勢志摩サミット開催となりました。 ご遷宮効果ですね♡ これを機に 伊勢志摩が ますます注目を浴びて 盛り上がると いいなと思います(´艸`) さて 前回からの続きーーーーーー!! 分岐点まで戻ると とっ…

祝【御遷宮】!!神様のお引越しと間違いのない参拝の方法

御正殿までの 参道を進めば 右には 鮑を調理する御贄調舎でした。 そこから先の参道は 柵が置かれ 進入禁止となります。 柵に突き当り 手前左が 現在の御正殿ですが 2013(平成25)年10月までは 柵の向こう現・御正殿の東に 御正殿が 建てられていた…

ふらっと浅草寺に寄ってみました。

先週 東京行ったら もう緑が生い茂っていて これからまた夏が来るのかと思うと 早くもうんざりしてしまいました。 宿泊地のレストランからは 富士山が見えていました。 左の山並みの上に… 確かに見えてたんだけど 薄すぎてケータイのカメラでは無理でした^^;…

神様も大好物!?【伊勢神宮】の儀式に欠かせない鮑とは?

伊勢神宮についての続編です。 初回は www.by-a-story.xyz 神宮の神域は 伊勢市の3分の1を占める 5500haほど。 広大な神域には 三重の県木である天然の神宮杉をはじめ 榊や椎、樫の木などなど 自然のままに 参詣者たちを 見下ろしています。 瀧祭神…

【伊勢神宮】と日本人とお米の関係は。

伊勢神宮についての続編です。 www.by-a-story.xyz さてさて。 豊受大神宮(外宮)の参拝をすませば 次は 皇大神宮(内宮)です。 お伊勢さんと呼んだり 神宮と言ったり 内宮とか皇大神宮とか ややこしいですね(^^; もともとは皇大神宮の外にある豊受大神宮…

神に選ばれた地【伊勢神宮】…それは私たちの原点だった

先日 外国の方と 接する機会があり 『日本らしいところを』と 伊勢神宮へご案内しました。 ご皇室の祖であり 私たち日本人の親神様である 天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする 日本で最も尊いお宮・伊勢神宮。 私自身 年に何度か訪れる お伊勢さ…

穢れ無き神の島【宮島】でのお買い物とお気に入りなど

連載ものです。 こちら↓から ぜひ。 www.by-a-story.xyz 旅シリーズも ちょっとづつ小出しして まさかの15回目!!! さすがにね。 もうね。 ネタも無くなりました(。-∀-) 厳島神社を出て。 裏からも見て。 お土産やさんの連なる 大通りへ。 あちらこちらか…

【日本三景】【厳島神社】は満ち潮を狙え!?

この記事は 連載となっています。 初回は↓↓こちら↓↓です。 www.by-a-story.xyz 西行きの一方通行だという 厳島神社の回廊を 流れに沿って。 一周30kmほどの小さな島に 年間300万人の観光客が 訪れるらしく とにかく人、人、人… 593年 安芸の豪族 …

【世界遺産】神の島【宮島】

旅①からの連載です。 www.by-a-story.xyz あらかじめ 宮島で 時間を取ることにしてたので 錦帯橋は渡らず。 あぁ。 一生懸命お勧めしてくださった ボランティア?さん。 見ただけで帰ったのは 私たちです…m(* )m これで とうとう 山口とお別れ。 大体一周で…

【元隅稲荷神社】・・【日本の最も美しい場所】が山口に!!

シリーズものとなってます。 初回はここから行けます ↓ www.by-a-story.xyz 続きまして( ー`дー´)キリッ 私が「見たい!!」と言った場所 到着ーーーーーー⤴⤴⤴ 元ノ隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ) 稲荷ではなく稲成というのも珍しい。 「祈願成就」にか…

岡本太郎も絶賛!愛くるしい【万治の石仏】と日本最古の神社の1つ【諏訪大社】【春宮】

水陸両用バス「ダックツアー」に参加した後 ダックツアーについてはこちら www.by-a-story.xyz 個人的に前から気になっていた下諏訪町へ。 諏訪信仰から土地の名にもなっている「諏訪大社」は 信濃の国一之宮として崇敬を集めていますが お社自体は4つに分…

【しまなみ海道】「生口島」と「尾道」を訪ねてみた。

これは陽明門? 宇治平等院?? …ではなくて それぞれ「耕三寺こうざんじ」というお寺の山門と本堂なのです。 瀬戸内海に浮かぶ生口島(いくちじま)にある 日本の代表的な仏教古建築物を模した堂宇が 盛りだくさんの昭和の大寺「耕三寺」。 かつて大阪で 特…

万事良い方向へ道開く!!猿田彦神社・伊勢

「伊勢神宮」の 「内宮」の入口あたりに位置する「猿田彦神社」 よーく見ると鳥居の柱が8角形。 ご祭神はもちろん「猿田彦命」で 天孫降臨…つまり 天照大神(あまてらすおおみかみ)の 孫の瓊瓊杵命(ににぎのみこと)が 神々の国である高天原(たかまがは…

大神神社(大神神社)三輪山 みむろ山

奈良県奈良市(?)の春日山麓と 桜井市の三輪山麓の海柘榴市(つばいち)まで 奈良盆地の東に連なる山々の裾を縫うように 史実に登場する日本最古の道・「山の辺の道(やまのべのみち)」。 ルート上には 古くからもっとも聖なる山といわれてきた三輪山。 …

豊川稲荷

東名高速の豊川IC下りてスグに 「ヤマサのちくわ」 そこからさらに街の中へ約15分。 豊川稲荷があります。 「豊川閣妙厳寺(とよかわかくみょうごんじ)」 という曹洞宗のお寺です。 境内の鎮守として 「豊川ダ枳尼真天(とよかわだきにしんてん)」を祀っ…

日本平から【久能山東照宮】へ

静岡市内にある 有度山(うどさん)という山を抜ける 「日本平パークウェイ」(無料)を 走ってみました。 駿河湾越しに富士山。 山頂からは お隣の山 久能山頂にある「久能山東照宮」へは 日本平から ロープウェイで行けるのです。 去年 国宝に指定されたば…