「青の洞窟」が伊豆にもあった!?「天窓洞」に陽の光注ぐエメラルドの海を遊覧船で♡

伊豆半島の西海岸は

まだまだ自然がたくさん残されているところで

交通は不便かもですが

たくさんのいで湯や

海岸線の豪快さ

時には富士山の眺めが楽しめて。

 

堂が島温泉の南では

「天窓洞(てんそうどう)めぐり」の遊覧船が出ています。

 

富士山の噴火によって

隆起した土地の複雑な様子を

ご覧いただけます。

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/09/maichihciam549/ca/6a/j/t02200293_0240032010833420689.jpg

曇り空ですが…

 

20分ほどの遊覧です。

 

ハイライトは天窓洞ですが

乗っていきなり洞窟に向かうわけではなく

乗り場から船は左へ左へ進んでいき

堂が島一帯を海から見せていただけます。

 

残りの10分で

乗り場から右に位置する天窓洞へ方向転換。

 

途中は

3つの島から成る「三四郎島」

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/09/maichihciam549/00/98/j/t02200293_0240032010833459404.jpg

ここは

トンボロ現象といって

引き潮になると道が現れ

陸地から足を濡らさず渡ることができる

珍しい場所なのです。

 

中央の島は「象島」で

角度によっては見れば見るほど象なのです。

 

いよいよ天窓洞へ。

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/09/maichihciam549/41/95/j/t02200293_0240032010833420692.jpg

中が狭いので

先発の船が出てきました。

 

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/09/maichihciam549/3d/37/j/t02200293_0240032010833420693.jpg

ぶれてますけど、なにか💧

 

天井部が明るく

窓のように穴が開いているのが分かります?

 

海水も綺麗で

伊勢エビが捕れたりするそうです。

 

神秘的な空間です♡

 

これはポスター↓

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/09/maichihciam549/32/38/j/t02200293_0240032010833420695.jpg

筆者の画像より雰囲気が伝わるかと思います( ´∀` )

 

お天気が少々良くなくても

感動できたので

これはお勧め!!

 

そして

じつは天窓洞の上部は

陸地とつながる遊歩道になっていて

船乗り場から徒歩で

穴の開いているところへ行けるのです。

 

船乗り場から岩を上っていく階段が見えますが

それを利用すると時間がかかるので

裏道から歩いて5分!

行ってきました。

https://stat.ameba.jp/user_images/20101101/10/maichihciam549/39/45/j/t02200293_0240032010833481497.jpg

上から目線です。

雑草がちょっとがっかりですが

透き通った海水が確認でき

遊覧船の乗船客互いに手を振りあいました( *´艸`)

 

やっぱり遊覧船から見るに限る!!