昔ながらの…静岡・安倍川もちの名店「石部や」

名物の
「安倍川もち」の老舗が
静岡市内にあります。


その昔
安倍川の上流で
砂金が取れたことから
金の粉をまぶした餅として
きなこもちが
売られるようになりました。

https://stat.ameba.jp/user_images/20110120/21/maichihciam549/2b/e5/j/t02200293_0240032010995117346.jpg

「石部や」


同じ通り沿いには
“丸子(まりこ)のとろろ汁”で有名な
「丁子屋(ちょうじや)」もあります。

 

「安倍川もち」は
きなこと あんこの2種類あり
どちらも好きなので
今回
老舗の味はどんなものかと
わくわくして行きました。

 

 店内お召し上がりは

https://stat.ameba.jp/user_images/20110120/21/maichihciam549/bf/0e/j/t02200293_0240032010995117372.jpg

安倍川もちと 
からみもちの2種類です。


周りには有名人直筆のコメントがたくさん掲げられ
風格ありありです。

 


注文して
ほどなく
安倍川もちが出されました。

 

https://stat.ameba.jp/user_images/20110120/21/maichihciam549/34/fc/j/t02200293_0240032010995117389.jpg

まず見た目が適当すぎるということ。

 

しかし昔は気にすることも無かったのかも?
と気を取り直して
まずは あんこから。

 

えぇぇー????
なんなん?
この味は??

あんこの舌触り悪!!!!!
ざらざらで
しかもまずい!!!!!

 

うそやん

あんこって
普通においしいはずやん…


伊勢のへんば餅とか赤福は
おいしすぎるけど
ここまでまずいと誉めようがないな…


きなこ味も食べてみる…

 

ほんとにまずいわ💧

 

しかも何?
このおもちの固さ。
そしてこの値段?

へんば餅は
この倍量で700円ですけど?

 

静岡の人は
これで納得の味?
伊勢で甘いの食べたらびっくりするんじゃない?
あまりのおいしさに。
知らないから食べられる?

 


なんだか…

固い、まずい、高いと
3拍子揃ってしまい
ほんとにがっかりなお店でした。

 

ちなみに
からみもちというのは
わさび醤油でいただくものです。
これまた
おもちをわさび付けて食べる意味がわからん。

 

店員さんも
そんなに愛想あるわけじゃなし。

 


でも!!
おかげで
伊勢のおもちのおいしさを
再認識できたので
よかった。

かな??


ここのお店が好きな人
そして
静岡の人
すみませんでした!!!!!