平和記念公園~ノーモア・ヒロシマ~

旅の記録です。

まずはこちら「旅①」から どうぞ。

 

今回の旅行は

個人的には

山口県だけを

ゆっくり見たかったんだけど。

 

 

西に行くなら

原爆ドーム見よう と 

だらりんと○氏と彼女。

 

 

じゃあ呉もどう? と 

私とだらりん。

 

 

てな感じで

どんどん目的地が

増えていきまして(*´艸`)

 

 

呉の次は

だらりんにとって

初の平和記念公園。

1462532568010

 

1945(昭和20)年8月6日8時15分。

 

人類史上初の 原子爆弾が投下された日。

 

 

市街地の上空約600mで

目もくらむ閃光を放ち

原子爆弾は炸裂。

 

 

一瞬にして

建物が焼き尽くされ

多くの人々が亡くなりました。

 

 

大正4年に建てられた 産業奨励館も…

1462532625806

わずか1秒で このような姿に。

 

 

爆発地点から

150mという至近距離でしたが

奇跡的に倒壊を免れ

戦後は

原爆ドームとして

原爆の悲惨さと平和を

静かに訴え続けています。

 

 

平和記念公園は

世界初の原爆を経験したヒロシマが

「ノーモア・ヒロシマ」を

世界の隅々まで訴えるため

昭和29年に完成した公園です。

 

 

爆心地に近いこの場所は

太田川の支流である 元安川と本川に挟まれた

デルタの上に位置し

水の都・広島を表現しています。

 

 

広島市街地の中心部でもあり

市民が見守るという 大きな構想のもとに

この地が選ばれました。

 

 

献花される場所として お馴染みの

原爆死没者慰霊碑。

1462532898769

 

 

はにわ型の屋根の下に

石室が置かれ

国内外問わず

被爆戦没者すべての氏名が

記帳された名簿が

納められています。

 

 

慰霊碑と

その向こうに平和の灯

さらに奥には原爆ドームが

南北一直線になっていて

はにわ型の屋根の下に収まります。

 

 

原爆犠牲者の霊を

雨露から守りたいという気持ちを表す

故・丹下健三氏の 設計によるものです。

 

 

石室前面には

「安らかに眠ってください  過ちは繰り返しませぬから」

刻まれておりまして。

 

 

なんか違和感あるなぁ? と思ってたら

やはり

この書き方が

建立前からの

論点になっていたらしく。

 

 

過ちは誰のせいなのか?

 

 

ここでの主語は

原爆死没者なのか

日本人なのか

アメリカ人なのか

それとも世界人類のことなのか。

 

 

広島市の 公式な見解としては

人類全体だそうで。

 

 

「繰り返させませぬ」のほうが

個人的には

しっくりくるかなー。

 

 

日本語ならではの曖昧さ?

 

都合の良い解釈をする人々が

いるんでしょうね。

 

 

さて

公園内の

平和記念資料館!!

 

以前は

入館料50円じゃなかったっけ???

 

200円したんだけど!?

 

べつに高くはないんだけど

館内が改修工事やってて

半分以上見れないんですよね。

 

 

値上げしてて

半分以上見れないって…

 

 

なんだかなぁ๛(๑ ー̀εー́ ๑)