フェリーで渡る!!世界遺産・神の島−宮島−

旅①からの連載です。

こちらからぜひ。

あらかじめ

宮島で 時間を取ることにしてたので

錦帯橋は渡らず。

 

あぁ。

 

一生懸命お勧めしてくださった ボランティア?さん。

 

見ただけで帰ったのは 私たちです…m(* )m

 

 

これで とうとう 山口とお別れ。

 

大体一周できたかな?

 

 

広島に入り宮島口へ。

 

 

日本三景の宮島へは

宮島口からフェリーで10分。

1463292605654

時計は14時を過ぎ

とりあえず昼食。

 

 

宮島といえば?

穴子丼ーーー╰(´︶`)╯♡

1463292658471

とテンション上がるも

ありがた迷惑な

山椒が振りかけてありました。

 

勝手にかけないで(-“-;)

 

だらりんは

これまた広島特産の

牡蠣づくしの定食。

1463347863539

焼き牡蠣も付いて

かなりのボリューム。

1463347902939

私が牡蠣好きだから

一緒に食べれるかと思って

注文してくれたんですって(〃艸〃)

 

いっそまるごと 穴子丼と交換して!!!(笑)

 

 

お腹もいっぱいになり

いよいよ

島内探検の巻。

 

 

桟橋から続く海岸に沿って

まずは厳島神社へ。

 

境内に入る手前

大鳥居の前は

もはや撮影スポット。

1463347941573

逆光!!!(笑)

 

島に入ったときは

引き潮でカラッカラで

大鳥居まで

歩いていけたのですが

食べてる間に

ちょっと潮が戻ってきてました。

 

高さが16mある大鳥居は

平清盛の頃から数えて8代目。

 

明治時代のものだそう。

 

最上部の屋根の下が

空洞になっていて

そこに

こぶしくらいの石を詰め込んで

重量を加え

4本の控え柱で

自立しています。

 

屋根の下

右(東)には「☀」

左(西)には「🌛」 が刻印され

鬼門(北東)を封じてあるのだとか。

 

長靴ないので 確認はしてませんよ?

 

すみませんね?

 

身体を張ったブロガーじゃなくて!!

 

 

宮島には

鹿が住み着いていて

数年前までは

奈良公園のように

鹿せんべいを与えることが

できたのですが

島では

いろいろと問題を抱えているようで。

 

秋には

鹿の角切りが 行われます。

ひなたぼっこ中の子鹿。

1463348412147

あんまり 可愛さが伝わらないかもですが …

 

むっちゃ可愛かった♡

 

 

鳥居をくぐり

いよいよ

厳島神社に参ります。

 

初穂料(はつほりょう)として 300円。