ドラレコ(ドライブレコーダー)360度(全方向)撮影可能機種を付けてみた。

新車を買いました♡

 

そして

ドラレコも付けてみました(๑•̀∀- )و

 

万が一に備えて、と

心配性のだらりんが

あれこれ情報収集してくれまして。

 

 

2017年1月より

CAR MATEから発売されている

d'Action360」がイチ押しという

結論に至りました。

 

数あるドラレコの中から

「d'Action360」に決めたのは

その名の通り360度記録が残せるから。

 

つ・ま・り

死角がない、ということ。

 

せっかくドラレコを取り付けてあっても

前しか撮ってなかったばかりに

肝心の映像が残ってなくて

今ひとつ決め手に欠け

事故の責任を何割か取らされた、というのは

よく聞く話?

 

納得行かないが証拠が無い

悔しい思いをした、では

元も子もありません。

 

しかし

「d'Action360」なら

エンジンをかけてから切るまで

360度あらゆる角度で連続録画。

 

衝撃を感知すれば

衝撃の前後10秒間(計20秒間)を

もちろん360度

あらゆる角度で録画してくれています。

 

別売で

「駐車監視オプション(品番:DC200)」を

取り付ければ

駐車中でも監視可能で

今までなら泣き寝入りするしかなかった

当て逃げなどの衝撃を検知、

録画できるというスグレモノ。

 

さらに

おまけの機能(?)では

「アクションモード」と称して

車内のドラレコを取り外し

外へ持ち出せばカメラとなって

録画や撮影までできてしまうという…。

 

まさに

『こんなの欲しかった!』が叶う

ドラレコと申せましょう笑

 

これから

ドラレコの取り付けを検討している方や

新車を大切に使いたいという方の

情報の1つとして読んでいただけるように

続編も投稿したいと思います。

 

 

善は急げ!!てなことで

納車してから早速「オートバックス」へ

行きました。

 

これだけの機能が付いているんだから

お高いんでしょう?

 

と思うのが当たり前ですが

もちろん安くはありません!

「d'Action360」本体は53,782円

「DC200(オプション)」は6,262円

「取り付け工賃」は5,400円

合計65,444円税込のお買い物でした。

 

店員さんも

取り付け慣れていないのか

作業時間は通常1時間ほどのところ

2時間ちょい!!!長っ!!

 

さて

肝心の記録映像の再生方法は

「d'Action360」のアプリをダウンロードすれば

スマートフォンやパソコンから

確認することができます。

予期せぬ事故の瞬間は

無いに越した事はありませんが

お出かけの際に

広角視野の撮影ができたら

楽しそう!!

というイメージが伝わりますかね…?

 

こういう遊びゴコロも気に入って

私も納得の購入だったのですが

大きな壁にぶつかりました∑(゚д゚lll)ガーン

 

なんと

パソコンは問題無いのですが

スマートフォン

映像を再生できる機種ではなかった!!のです💔

対応機種はコチラ↓↓↓

http://daction.carmate.jp/support/pdf/matching.pdf

 

これはホントに先走り過ぎた。

 

2年前に契約した「AQUOS」では

ダウンロードできませんでしたーOrz

 

スマートフォンで、パソコンで」なんて

店頭ポップに書いてあるし

パンフレットにも同じように書いてあり

気に止めることも無かったのですが

対応機種は

できれば目立つようにして欲しかったなー。

 

でも大丈夫( ー`дー´)キリッ

 

運良く

ちょうど2年縛りの契約が終わります!

 

スマホの買い替えを検討していたので

続編は新機種になってからってことで。

 

ドラレコが新しすぎ?

スマホが古すぎ?

 

ということで

「d'Action360」購入前には 必ずスマホの機種も確認しておきましょう。