おうちご飯と ときどき旅と

気になることだけを気にしてたところまで取り上げました

【今井町】【本町筋】のおもしろいモノその②風邪をひいたらコーラを飲みなさい?「おにみみコーラ」?

お豆腐屋さんの自販機に感心して

さて飲食店を探そうと思うも

すぐ隣にまたもや気になるものが!!!

f:id:sachi0801aki:20210327114513j:plain

春のコーラが入荷しました…だと…??

f:id:sachi0801aki:20210327114527j:plain

おにみみかぜぐすり?おにみみって…???

 

情報量に追いつけないでいると

白衣の薬剤師さんらしきかたが表へ出てきて

良ければ中でご説明しますよと誘われるがままに入店。

 

諸外国では

風邪をひいたらコーラを飲みなさいと

お医者さんから言われるほどで

免疫力が落ちたら飲む薬みたいなもの

ナツメグには疲労回復や快眠

シナモンは抗酸化作用や血圧を下げる効果などあり

それなら製薬会社が作ってみましょうと

中身にもこだわって

冬のコーラに反響があったので

春はハイビスカスを入れたコーラを作りました、と白衣の人。

 

あぁそれで春のコーラか、と納得していると

今度は実際に使っている材料の

ハイビスカスやレモングラスを見せてくれます。

 

そういや

ハイビスカスティーって美味しいもんね?と

そのコーラの味が気になりだすも

希釈タイプとはいえ

1000円超は失敗したら嫌な買い物だと思い

店内で飲めるようになってないのか聞いてみると

うちは薬局なので、ともっともな答え。

 

でも全然押し売りじゃないので大丈夫です

本来はこういった薬を製造していて…

と、出してくれたのがこちら↓

f:id:sachi0801aki:20210327121257j:plain

えーーー!?今時めずらしいパッケージ!!

 

「おにみみ」のみみってミミズなんですよ、と衝撃的な言葉。

 

昔から「鬼の耳は風を切る」と言われているらしく

風と風邪、耳とミミズにかけているのが商品名の由来

鬼のイラストの上の白い丸は

風神雷神の風神も持ってる風袋

…だいたいこんな説明だったかと思う。ミミズのせいで話が入ってこないわ

 

そうして一通りのお話を聞き終えたころには

ここでしか手に入れられないから買う!

という意思が固まっていたのでした^^

 

おにみみコーラ1058円なり。

f:id:sachi0801aki:20210327124636j:plain

冬はローズヒップなどが入っているようで

夏のコーラ、秋のコーラも作る予定だそう。

 

おにみみかぜぐすり350円なり。レトロな紙袋付き♡

f:id:sachi0801aki:20210327124648j:plain

成分表にある「地竜じりゅう」がミミズのことで

1日で飲みきれるように

3包入りにしてある工夫。風邪ひくのが楽しみ

 

保存地区内にある端壮薬品たんそうやくひん。

f:id:sachi0801aki:20210327125735j:plain

 

資生堂も薬局でソーダファウンテン売ってたんでしたっけ。

 

お腹はいっぱいにはならなかったけど

お話上手な薬剤師さんのおかげで

とっても楽しめました♡

 

さて

今井町の話からはいったん外れてしまうけど

後日コーラを作ってみましたよ^^

f:id:sachi0801aki:20210327124700j:plain

まずは基本の炭酸水でいただきました。

色は想像してたのと違う^^

 

開封時からナツメグの香り高く

シナモンやジンジャーくらいまでなら

感じ取れるかなぁ?

 

飲めば甘いし

コーラと言われればコーラだし

後味はピリッとすっきりスパイシーで

嫌な甘さも無く爽やかでおいしいし

なにより変なものが入って無いのが安心です。

 

三温糖がベースになっていて

どろっと重たいのが炭酸水と混ざりにくくて

混ぜてるうちに炭酸がちょっと抜けますがね^^;

 

次はホットで飲んでみよう。