ほぼ旅かなり旅ぜんぶ旅手帳

気になることだけを気にしてたところまで取り上げました

国に思いを馳せる!!日本建国の地とされる【橿原神宮】ひとり早朝参拝を楽しむ!

橿原は日の本の国大和のはじまりの地。

いつかきっと、と思っていました。

 

前日から橿原入りしていたので早起きをして

まだ行ったことのない「橿原神宮」へ。

 

駅舎は橿原神宮を思わせる大きな平入りの屋根。

 

畝傍山うねびやま見えてるし

こっちの方向で合ってるよね^^

そもそもこんな時間から

神域に入れるのかと心配していたのですが……

大きな一の鳥居と灯籠の参道は

とくにバリケードなどがあるわけでもなく

寛大に受け入れてくださるようです^^

二の鳥居も通過すると

正面には国旗掲揚のポールが。

早朝参拝も良いけど

日の丸掲げてるとこは見たかったな。

 

ここまで来て

参拝は5時半からの意味にようやく気付く^^;

あと10分足らずなので

ちょっと庭園?を見に来ました。

そろそろいいかな、と手水舎まで戻ると…

最新の非接触!!

じっと待つ。

そして開門。

今年は皇紀2682年

こういうの見るだけでも

ありがたいなって思います。

おそらく昼間参拝する人は気付かないのでしょう

この整えられた玉砂利を。

無駄な努力だけど

玉砂利をなるべく乱さないように外拝殿へ^^;

地元のかたのお散歩コースになっているみたいで

私以外にも2,3人手を合わせる^^すがすがし。

↑正面が内拝殿で

ちらりと見える千木は幣殿のようです。

 

拝所からは見えないので

幣殿の写真を↓

外拝殿では

幣殿に乗せられていた大きな鬼板が紹介されていました。

これまた見えないので御本殿の写真↓

京都御所から移築されて

重文になっているのですね。

 

境内には御歌碑とか。

さざれ石も。

さっき鳴らされていた太鼓はこれかな?

早朝参拝を終えた帰り道の参道。

なんだか神々しいですね^^

 

奈良は薬が有名だもんね。

今井町で見た埴輪まんじゅう。

今日も食べられない。味は想像できるけど^^;

 

朝食は奈良ならではのものがたくさんありました^^

恐る恐る取ってみた飛鳥鍋は

そんなに牛乳っぽくなく

あっさり和製シチュー。

 

ほか

茶粥とか奈良漬とか柿の葉寿司

蒟蒻入りの?葛切りなど

いろいろ奈良っぽくて見るだけでも楽しめます^^

 

こちらにお世話になりました。

【公式】THE KASHIHARA(ザ 橿原)|奈良・橿原のリゾートホテル