レトロな街・門司港ライトアップと下関のフクをいただく



旅の記録

初回はここから行けます→

 

 

 

なんやかんやで

次の電車までは

残り20分くらい。

 

門司港レトロ

その辺くるっと廻ったら

いい時間かな?

 

行くわよ?みんな!?

 

「先輩…もぅ無理っす(´□`川)ツカレタ……」

 

ん?

そんな疲れるとこあった?

 

聞けば

昨日の萩での自転車で

今朝から

身体のあちこちがおかしいと。

 

ま・じ・で・???

 

私 なんともないよー?

 

まぁ… 明日かもしれんけどな!(๑⊙ლ⊙)ぷ

 

 

さて。

 

明治22(1889)年の開港以来

横浜や神戸とともに

日本3大港というほどの

急成長を見せた門司。

 

次々と

近代的なビルが建設されるも

戦後は

隣の門司駅

関門鉄道トンネルが開通。

 

九州の

玄関口としての 役割が

低下していくも

近年は

門司港レトロとして再開発。

 

年間200万人を集める

観光地となっているのです( ー`дー´)キリッ

 

関門トンネル人道から

路線バスで 門司港駅まで来た私たち。

 

すでに車窓から

それっぽい建物を

見付けていたので

「じゃー行ってくる─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ」

 

1人でも見に行くってのが

真のブロガーってもんよ?(笑)

 

まずは

旧大阪商船。

1462922281302

現在は

観光案内所 兼 展示室。

 

当たり前に 閉まっとるーーーーーー(´口`)

 

斜め向かいに

門司郵船ビルがあるも

普通すぎて見逃す(笑)

 

対岸には

1番お洒落そうな?

旧門司税関。

 

時間的に

怖くて行けない(泣)

 

旧門司三井倶楽部。

1462922546590

1階のレストランも

開館時間と同じく

9時から17時まで。

 

2階は

アインシュタインが宿泊したらしく

メモリアルルームが

あるとかないとか?

 

勝手ながら💦

 

どれもこれも

ライトアップするなら

夜も見学可能にしてほしいよね( ノД`)

 

駅に戻るには

ちょっと早いけど

遠くも行けず。

 

門司港駅…もレトロなのですが

これまた残念なことに

保存修理中。

 

駅の外観 見たかったな…。

 

木造の駅舎は 国の重文指定となってます。

 

 

みんなと合流して

無事 電車に乗り♡

 

がたんごとん。

 

ほどよく

お腹が空いてきて

下関駅到着。

 

 

あえて宿泊を

駅隣の

下関ステーションホテルで

夕食無しプランにしたのは

フグを食べるため。

 

不遇を連想するとか

福を呼び込むようにと

下関あたりでは

フクと言いますね(*´艸`)

 

 

ホテル近くの

なんちゃらいう居酒屋で…

 

今夜は いっぱい

飲んで食べよーーーーーーO(≧∇≦)O

 

飲み放題♬

 

払い放題やで?(;¬∀¬)ハハハ…

 

お約束のてっさ♡…とは言わないか。

1462923743030

鯵。

1462923796658

鯖。

1462924130220

1462925893382

フク専門店へ行くのが

正統派かと思われますが

いろいろ食べれて

大満足でした♡♡♡