おうちご飯と ときどき旅と

気になることだけを気にしてたところまで取り上げました

文化財

受け継がれる匠たちの技術!式年遷宮の意義を知る【神宮徴古館じんぐうちょうこかん】神に仕える人々

「倭姫文化の森」内にある 「神宮徴古館」にやって来ました。 Google マップ どうです?この外観。 失礼ながら地方にしては格調高い重厚な建物です。 1909明治42年に完成した当時も 宇治山田という一地方に このような壮麗な建物ができたのは 大変話題…

琵琶湖に浮かぶ神秘の島【竹生島】宝厳寺と都久夫須麻神社と太閤秀吉の遺構など

なかなか行くことが出来なかった場所へ ようやく行ってきました。 ”神秘とロマン 神の住む島”「竹生島」。 Google マップ ちなみに琵琶湖には全部で4つの島があり 大きい順から 沖の島>竹生島>多景島>沖の白石となります。 竹生島は 長浜市域、琵琶湖の…

【鶴岡八幡宮】の境内と【鎌倉紅谷】の【クルミっ子】と【鳩サブロー】グッズ買ってきた♡

1063年 源氏の2代目棟梁・源頼義が奥州平定を機に 源氏の守護神であり 頼義自らが元服した京都の石清水八幡宮を 鎌倉の由比に勧請した「由比若宮」が起源となる「鶴岡八幡宮」。 頼義の嫡男・義家は八幡太郎義家と名乗り 鎌倉幕府を開いた源頼朝は義家…

赤レンガ駅舎【東京駅丸の内口】と東京駅の歴史を3000文字分調べてみた

1872明治5年 新橋横浜間に日本で初めて鉄道が開業しました。 そのころ 現在の東京駅がある千代田区丸の内は 荒れ地であったといいます。 江戸時代 江戸城の城郭内を意味する「丸の内」は 大名屋敷が建ち並んでいたところでしたが 明治維新を迎え大名た…

現存最古の【旧開智学校】が国宝に!木造擬洋風建築は文明開化の香り!?

雪の残る北アルプスを望む 標高およそ500mに位置する信州松本。 長野市に次ぐ都市は 国宝・松本城を中心に広がっています。 松本市には 市全体が屋根のない博物館という構想で 「松本まるごと博物館略称まる博」と称して 東は美ヶ原から西は槍ヶ岳まで …

ジョサイア・コンドル建築の【六華苑・諸戸氏邸】で【連鶴】に驚く!!桑名の名産【蛤】のことなど

日本橋からはじまる東海道は 今の名古屋市内・熱田神宮の前の海から 「宮の渡し(七里の渡し)」といって船で海上を七里(約28km)漕げば 三重県の桑名市に入ります。 桑名市は東海道42番目の宿場町であり 桑名城10万石の城下町であったところ。 城主は…

日本最古じゃなかった!!【丸岡城】【桜の名所100選】【霞ヶ城公園】と【一筆啓上】

かつて織田信長が越前における一向一揆を平定するため家臣の柴田勝家率いる軍を丸岡にあった「豊原寺とよはらじ」へ送り攻略しました。 越前の国を与えられ「北ノ庄城」を築城した勝家は福井藩の出城として甥の柴田勝豊に丸岡城を築かせたのが1576年。 …

ロープウェイやリフトで行ける【松山城】と夏目漱石の坊ちゃん湯【道後温泉】【本館】

四国最大の発展を見せる愛媛県松山市は 「松山城」の城下町。 人口約45万人です。 「松山城」は 江戸時代最後の完全な城郭建築として幕末に落成しました。 勝山(標高132m)山頂に賤ケ岳の合戦で有名な加藤嘉明が築いたのがはじまりです。 当初は5層…

匠の技が活きる町【飛騨古川】白壁と鯉と起し太鼓と…

飛騨の小京都・高山から さらに北へ。 ここは古川町。 高山を築いた金森氏二代目 可重(ありしげ)の城下町です。 明治の大火で 町のほとんどを焼失したものの 飛騨の伝統技術を受け継いだ 木造の町屋が軒を連ねて 美しい町並みを保っています。 飛騨古川と…

INAXの発祥地・常滑【世界のタイル博物館】が意外とおもしろい!

登録有形文化財の煙突は1921年製。 右へ進むと 珍しい「世界のタイル博物館」です。 約1000点の装飾タイルを美しく展示。 なんかめちゃ綺麗やった✨✨ INAXライブミュージアムは 5つの発見館から成っています。 煙突が目印の「窯のある広場・資料館」…