讃岐うどんもいいけど観音寺では寛永通宝も見なくちゃ!!?

上戸うどん店」のうどんを食べれば

後のことなんて

もぅどうでもいい…(*´Д`)♡

 

 

 

( ゚д゚)ハッ!

いやいや!良くないって!!

 

 

うどんも良いけど

せっかくここまで来てるんだし

お次は「琴弾公園」へ。

 

 

香川といえば

栗林公園や金毘羅山が

あまりにも有名ですが

こちらも400年の歴史ある名所として

是非とも押さえておきたいところ。

 

20分くらいの移動時間で済みました。

 

公園の無料駐車場に車を置いて

松林へ進みます。

 

 

景色が開けると…?

 

 

砂盛りが??

 

 

砂盛りのゆるい弧に沿って歩いて

まずは大きさを確認( ー`дー´)キリッ

 

 

そして

もっと近くに車止めれたんだなってことに気付く(笑)

 

 

今度は砂盛りの全景を見ようってことで

山頂の展望台へ車移動。

 

 

幅の狭い一方通行の道を上がっていくと

これまた無料の駐車場あり💡

 

 

 

ここから見るのは

さっきまでの砂盛りとは違う「砂絵」❢

 

 

じゃじゃーーーんヾ(o´▽`)ノ"

「かんえーつーほー」←ドラえもん風に

 

 

江戸時代から残ってる

寛永通宝銭形砂絵です。

 

大きさに感動!!!!

 

海に浮かぶのは伊吹島

いりこが沢山取れるらしいです。

 

東屋にある押しボタン↓

見れば押したくなりますww

 

くたびれた見た目だったんで

押してもどうなのかなー?って思ったけど

ちゃんと生きてました!(笑)

銭形が

楕円形になっているのは

展望台から見下ろすと

ちょうど円形に見えるからだそう。

 

 

ふむふむ。

 

 

徳川家光の使いが

讃岐に来るってのを

丸亀藩の生駒氏が地元の人に伝えて

歓迎の意味を込めて

しかも一夜で作ったということですね?

 

 

銭形の砂絵を見れば

健康で長生き出来て

お金にも不自由しないですって♡

 

 

なにしろスケールの違う砂絵

観音寺市まで来たら必見です!!!