おうちご飯と ときどき旅と

気になることだけを気にしてたところまで取り上げました

釜バターの発祥は有名な「うどんバカ一代」から【讃岐うどん】

お正月休みを利用して

四国に上陸!!!

 

 

讃岐うどん旅をしてきましたーーーーーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪  

だらりんと♡

 

 

 

 

何を隠そう!!

 

隠さないけど私

過去に70余軒の讃岐うどん店を訪問してまして。

 

有名どころは大抵押さえてあると自負してますが

だらりんにとっては

まだまだただのうどんに過ぎない。

 

 

ゆえに

初心者にも分かりやすい おいしい王道のお店、ということと

立て続けに食べるのはしんどいため

お店とお店の移動時間が取れるように、ということと

高速道路の深夜割引を利用するため

4:00までに高速道路へ上がる、ということを踏まえて…???

 

 

香川県には

8時前には到着してしまうため

今回は

7:30  高松市「手打ち十段 うどんバカ一代

8:00  移動

9:00  観音寺市「上戸うどん店

9:30  移動

10:00 名勝・琴弾公園白栄堂柳町本店

12:00 移動

13:00 丸亀市「麺処 綿谷

14:00頃 帰路

 

というような計画を立ててみました( ー`дー´)キリッ

 

 

 

そんなことで

8時前には「バカいち」に到着。

 

私にとっては

かれこれ4度目くらいの訪問ですが

いつでも早朝から開いているため利用しやすいです。

 

久しぶりの本物の讃岐うどんですが

やっぱり基本の?「ぶっかけ 冷 小」を注文!!!

 

精算して

葱と天かすをトッピング🎶

 

いざ!!!!!

いただきまーす(^-^)

んーーーーー♡

口の中で麺が弾むよ♬

 

ダシはこんなだったっけか?

丸亀製麺のような万人受けするタイプです。

 

 

だらりんは

こちらが発祥という「釜バター 小」を。

ほかほかの麺にバターを置いていい香り♡

 

ブラックペッパーを振り

生卵を崩して…

 

生卵が苦手な私

しかし

味見はしてみたいという願望で

有無を言わさず「釜バター」にしてもらったのですが

少し分けてもらうと

『あら💡おいしい♡』

 

ただ

私にとっては

小でも1杯は重いかなー(^^;

 

 

ということで

麺の弾力を楽しみたいなら「冷」を

新しいうどんの世界が知りたいなら「釜バター」がオススメです。